ご紹介*ペースト*

こんにちは!GWはいかがでしたでしょうか??ゆっくりと休まれたり家族やお友達と旅行に行かれた方もたくさんいらっしゃるかと思います♪

今回は!新しく取り入れた歯磨きペーストについてご紹介したいと思います。

みなさん、歯磨きペーストにはたくさんの種類がありますが毎日どのようなペーストを使用していますか??

☆3Mクリンプロ歯磨きペースト☆

クリーニングと再石灰化をこの1本でできます!

①フッ化物を不活性化せずにリン酸、カルシウムを配合。

一般的に、フッ化物はカルシウムと同時に配合すると不活性化し、再石灰化の作用が弱まります。しかし、ℱTCP(リン酸、カルシウムの結晶)は水やペースト内でのフッ化物との共存を可能にしました。

②フッ化物の再石灰化を有効にサポート。

フッ化物とℱTCPがそれぞれ歯の表面に接触し、フッ化物イオン濃度は維持されたまま再石灰化を促します。

《製品の特性》

低研磨 低発砲性 爽やかなミントフレーバーとシトラスミントフレーバー

むし歯だけでなく、薬用成分が歯周炎も予防‼

・CPC、IPMPが歯肉炎を予防

・グリチルリチン酸ジカリウムが歯槽膿漏を予防

『こんな方におすすめ』

唾液の少ないドライマウス傾向の方

メンテナンス

根面露出の方

矯正中の方 など

みなさんも自分に合ったお好みの歯磨きペーストを見つけてみてください♪

当院では、セルフケア(お家)で使用して頂けるペーストを販売してますので是非ご検ください。また、メンテナンスの歯面清掃時にも取り入れていますので気軽にお声がけください。

歯科衛生士 瀧澤愛里沙

 

GW

こんにちは!
本日担当の長沼です。
4月も終盤にさしかかり、みなさん新生活にも慣れて落ち着いてきた頃でしょうか(^O^)
そろそろお口の中のメンテナンスに目を向ける余裕も出てきた頃かと思います!
気になるところがあってもなくても、定期的なメンテナンスは必要なので、痛くなる前に歯医者さんに足を運んでいただければ幸いです(*^^*)

さて、もうすぐ大型連休がやって来ますね!
みなさんどこかへ行かれるのでしょうか?
連休明けにみなさんから楽しいお話が聞けるのを楽しみにしています( *´艸`)

最後に連休中の休診日のお知らせです。
4月29日(日)~5月4日(金)・・・休診
5日(土)・・・19時まで診療(矯正の診療日のため矯正治療の患者様が優先となります)
6日(日)・・・休診

とさせていただきますのでよろしくお願い致します。

初春

こんにちは、歯科医師の渡部です。

 

4月に入って暖かくなってきたなーと思い運動不足解消のため仕事終わりにジョギングを始めたのですが、

寒い!

風邪ひかないようにと結局家でゴロゴロ、、、

体調を崩さない程度にがんばります!

お花見の季節ですね(^O^)

こんにちは、この時期は花粉症で辛い渡辺です(*’ω’*)

スギ花粉もだいぶ落ち着いてきたようですね(*´ω`)ほっ♡

今は、ひのきが昨年の40倍だそうで…ヒノキ花粉の方大変ですね…

目や鼻をもぎたくなりますよね(-“-)!!

さて、花粉症の方には辛い季節ですが外は桜が満開っ(´艸`*)

ちょうど見頃を迎えています🌸

特に今日はお天気にも恵まれて絶好の花見日和ですね(^O^)

今年は週末になると天気が崩れていたので、BDCスタッフお花見に行けていません。

なのでお花見いかれた方、楽しかったことや桜にまつわるおもそろエピソードなどBDCスタッフに聞かせてくださ~いっ(^O^)♪

では、素敵な一週間をお過ごしください☆

 

☆フロスちゃん☆

こんにちは♪本日は上野が担当させていただきます(^O^)

今週は気温も高く過ごしやすいですね!お出かけするのが楽しみになりますね🌸🌸

 

さて、今日はお子様用のおそうじ道具『フロスちゃん』をご紹介いたします☝

特徴その① 子供が持ち遊んでも危険のないように尖った部分を無くし、かわいい子熊のキャラクターでカバーしています。

特徴その② フロス糸部分のアーチを乳歯に合うように小さめのサイズで作っています。

特徴その③ ホルダーは安全性を考慮して、少し柔らかめの素材を使用しています。ネック部分を曲げて使うこともできるので奥歯もスムーズにおそうじできます。

 

歯と歯の間にできるむし歯を予防するにはフロスが最適です!

(歯ブラシだけでは不十分なのです。)

身体に合った大きさのおそうじ道具を使って、1日1回親子でのフロッシングタイムを作ってみてください~!☆

 

 

 

春ですね🌸

 

こんにちは!本日は八子が担当します!

 

道の雪も全部溶けてもうすっかり春です(^O^)

最近は☀が続いて気分もいいですね!

 

お花見のご予定は決まりましたか?

新潟の桜の満開予想は4月8日みたいです🌸楽しみですね!

 

 

天気も良くなってきて花粉症の方にはつらい時期ですね(+_+)

今は顔にミストをかけて花粉を防止するスプレータイプのグッズもあるみたいです!

診療中くしゃみや、鼻がつまって口呼吸が大変なときは無理せずにお声かけください(^O^)

お誕生日

こんにちは!

3月に入り、だんだん寒さもやわらいできましたね(^_^)

春が待ち遠しい長沼です(*’ω’*)

今さらになりますが、先月末と今月初め、荒井先生と渡部先生のお誕生日がありました!

今年もスタッフでささやかながらお祝いをさせていただきました(^O^)

今年はケーキとお花、焼き菓子などを贈りました。

改めて、お誕生日おめでとうございます!

荒井先生に贈ったお花は当院の入り口ベンチに飾ってありますので、ご来院の際はぜひご覧ください(^O^)!

お口と認知症

こんにちは、歯科医師の渡部です。

気温が低く乾燥した日が続きますね。

体調管理にはどうぞご注意ください。

近年、お口の中の状態(歯の数や虫歯、歯周病の状態)と認知症の発症について関連があるのでは?ということが謳われています。

歯を悪くしてしまったためにうまく噛むことが困難になり、咀嚼による脳の働きが弱くなってしまったり、噛めるものが限られてくることにより必要な栄養を摂取することができなくなってしまったりすることが理由としてあげられるようです。

歯を悪くしてしまう原因としては虫歯や歯周病が多いので、お口のケアを怠れば虫歯や歯周病になりやすくなり、いずれは認知症を起こしやすくなってしまうということかもしれません。

もちろんそんなに安直なことではないかと思いますが、関係があるかも・・・と思うとやっぱり歯は大事だなと思えてきます。

健康的に生活していくためには食事をしっかりとることが非常に重要です。

食べたいものが食べられなくなるととても寂しいですよね。

失ってしまった歯を補う方法はいくつかありますが、どんな治療方法も自分の歯がしっかりしていた時と比べれば不自由になることは避けられません。

まずはできるだけ悪くならないようにケアをすることが重要です。

ただし、悪くなってしまった場合は早めの治療を行い最小限の負担に留めていければ皆さんの大事な歯をできるだけ良い状態で使っていただけると思います。

それがもしかすると訪れてしまうかもしれない認知症の予防になるかもしれませんね。

昨日はバレンタインデーでしたね( *´艸`)

こんにちは、今回は渡邉が担当します(^_^)
今年はたくさん雪が降り続いていますね⛄二度、三度と大雪にみまわれ…もう雪はこりごり…なんて方も多いのでは(‘ω’)?
インフルエンザも猛威をふるっているようですし…(-“-)
春が待ち遠しいですね♡

さて、昨日はバレンタインデーでしたね♡
皆様どんなバレンタインデーを過ごされましたか( *´艸`)?
手作りしたり、買ったり…好きな人にあげたり、友達と交換をしたり、自分にご褒美なんて方も多いかもしれませんね☆
今はほんとに種類豊富なチョコレートが並んで目移りしてしまうほどです(´艸`*)ワクワク♡
雪かきで疲れも溜まってきていると思いますので、甘いもので今週も元気に頑張りましょう~(^O^)!
こちらにもチョコレートありますので甘いものを欲したときはぜひ( *´艸`)

☆歯を大切に☆

こんにちは!

新潟市内も今年はたくさんの雪と厳しい寒さが続いていますね☃

インフルエンザも流行っているようなので体調管理も気を付けてください。

今回は、以前受けたセミナーの内容を一部ご紹介したいと思います(^^)/

皆様‼歯を失う原因をご存知でしょうか??

第①位・・・歯周病

第②位・・・むし歯

第③位・・・歯根破折

という結果だそうです。泣

歯周病は8割の人が感染しています‼感染の成立は18歳頃と言われています。発症しないように若いころからコントロールし続けていくことが必要となります。

歯周病の特徴をあげるとすると

①感染症

②生活習慣病

③慢性疾患

となります。

歯周病の発症・進行には、全身状況、食生活、歯磨き習慣、喫煙などが関与しています。

歯周治療の目的は、過去・現在・未来も 歯周組織から原因である細菌性プラーク(歯垢)を除去し、感染状態の改善が必須であり、継続的に炎症のコントロールをし続けることです。

まずは、ご自身の歯を失わないようにお口の中がどのような状態なのか早めに検査を受け知ることが大事ですね。

私たちスタッフ一同、皆様の健康管理のお手伝いが出来たらと思います(*^^*)

歯科衛生士 瀧澤