☆歯を大切に☆

こんにちは!

新潟市内も今年はたくさんの雪と厳しい寒さが続いていますね☃

インフルエンザも流行っているようなので体調管理も気を付けてください。

今回は、以前受けたセミナーの内容を一部ご紹介したいと思います(^^)/

皆様‼歯を失う原因をご存知でしょうか??

第①位・・・歯周病

第②位・・・むし歯

第③位・・・歯根破折

という結果だそうです。泣

歯周病は8割の人が感染しています‼感染の成立は18歳頃と言われています。発症しないように若いころからコントロールし続けていくことが必要となります。

歯周病の特徴をあげるとすると

①感染症

②生活習慣病

③慢性疾患

となります。

歯周病の発症・進行には、全身状況、食生活、歯磨き習慣、喫煙などが関与しています。

歯周治療の目的は、過去・現在・未来も 歯周組織から原因である細菌性プラーク(歯垢)を除去し、感染状態の改善が必須であり、継続的に炎症のコントロールをし続けることです。

まずは、ご自身の歯を失わないようにお口の中がどのような状態なのか早めに検査を受け知ることが大事ですね。

私たちスタッフ一同、皆様の健康管理のお手伝いが出来たらと思います(*^^*)

歯科衛生士 瀧澤

大雪☃

こんにちは!本日は八子が担当します!

先週末から大寒波の影響で新潟市内も大雪でしたね(+_+)☃

全国ニュースでも新潟市内が多く取り上げられていましたが、市内でこんなに積もるのはなんと8年ぶりだったそうです!

車が雪でだせなかったり交通機関のマヒなどで通勤通学に支障が出た方も多かったとおもいます。

当院でも朝からスタッフ総出で雪かきをしました!運動不足の身体に応えますね(笑)

そんな大雪の中頑張って来院してくださった患者様も多かったです。ありがとうございました!

まだまだ足元の悪い日が続きそうですが皆さまお気をつけてご来院ください(^^)

2018年がスタートし3週間!

新しい1年のスタートにお口の中のクリーニングはいかがでしょうか?

気持ちの良い1年を過ごせるようにぜひ検診にいらしてみてください!

お口の中が健康だと気分も身体もスッキリしますよね(^^)♪

しばらく歯医者に行っていないなぁという方はぜひ!

どこも痛みがない時こそ歯医者にいくチャンスです(^O^)/

お待ちしてます(^^)

☆あけましておめでとうございます☆

2018年がスタートしましたね\(^o^)/今年もどうぞ宜しくお願い致します。

本日は上野が担当します♪♪ 実は干支や星座占いなどに興味があり調べてみました☝

今年の干支『戌年』の特徴を調べてみたところ…

良いこと、悪いことがはっきり分かれる年だそうです。

戌年は本来は「滅」という字で、草や木が枯れる状態を表すと言われたりしますが、
全ての物が土の中に還っていくような状態とも言われます。

草木が再生するために地に還るように、
不要なものは切り捨てることで新たなチャンスが得られます。

何を取って何を捨てるかを明確に定める事を大事にしていくといいそうです(*^^)v

私も今年は見極める力をつけたいと思います!

皆様も少し参考にしてみて下さい~☆

今年も一年ありがとうございました。

昨日で当院の年内の診療が終了しました。

BDCは今年いろいろとリニューアルした部分があります。

まず、『子供部屋』を増築しました。

また、診療台を増設し、マイクロスコープを導入しました。

使いこなすのは簡単ではないですが、スタッフ一同来年以降も診療技術の向上に努力を続けていきます。

今後の診療についてのお知らせとお願いなのですが、開院時より続けてきた月2回の日曜診療ですが、諸般の事情により従来の体制を維持したままの継続が困難になってきました。

そこで、現在の月2回の日曜診療を3月までとさせて頂き、4月以降は月1回と変更させて頂きます。

ご迷惑をおかけしてしまう事もあるかと思いますが、何卒ご理解、ご協力よろしくお願いいたします。

今後もより良い歯科医療を提供できるようにしていきますので、来年もよろしくお願いします。

ぼたんやまデンタルクリニック
スタッフ一同

水分補給

こんにちは、歯科医師の渡部です。

寒い日が続いていますね、体調を崩さないようお気をつけください。

風邪をひいたときなどに水分補給としてスポーツドリンクを飲むことがあるかと思いますが、商品の中には糖分が含まれているものが多くあります。

栄養補給に当分は必要なものですが、摂り方をうまく行わないと肥満だけでなく、虫歯になるリスクを増やしてしまう事にもなります。

こまめな水分補給は大切です。

しかし一緒に糖分もこまめに摂取してしまうとお口の中で虫歯菌が活発になってしまいます。

また、糖分を摂ってそのまま眠ってしまうのも虫歯のリスクを大きくしてしまう要因になります。

必ず歯磨きをして、お口の中で虫歯菌が働きにくい環境にしてから眠るようにしましょう。

お菓子やのど飴などで糖分が含まれているものを食べる時も気をつけたいですね。

水分や糖分など、必要なものを上手に摂取して健康維持をしていきましょう!

今年も残り僅か

こんにちは、今回は渡邉が担当します(^^)

12月に入り、日に日に寒くなってきましたね(>_<)雪もちらほら… 寒さが苦手な渡邉です(´-ω-`) さて…北風にあたり歯がしみる、痛い…なんてことはありませんか?(゜.゜) 何もないのがベストですが、何も症状がなくても検診に足を運んでいただきたいです。 良い状態を確認させていただきたいです。 歯が痛くなったら歯医者に行こう!では…処置範囲が大きく痛みが続くことがあります( ;∀;) ぼたんやま歯科では、予防に力をいれています。 皆様の虫歯予防、歯周予防等のお手伝いをさせていただきます(^O^)/ この先、あの時こうしていればよかった…と後悔することのないように一緒に頑張っていきましょう\(^o^)/ 気温も下がり、インフルエンザも流行っているようです。 体調管理にお気をつけください。 では、素敵な週末を~(´艸`*)

学会

先週は、所属している日本臨床歯科CAD/CAM学会の学術大会に参加してきました。

天気も良かったのですが、二日間建物の中で最新の研究内容や、全国の会員による発表を聞き、実習を受けてきました。

また、最新の機器や、まだ日本には入っていないような情報もあり、今後の動向を知ることが出来ました。

今年の県外での研修はあと一回、静岡県の浜松です。

来院して下さる方の健康に貢献できるように研鑽を続けていきます。

歯科医師  荒井

今年もあと1ヶ月!!!

こんにちは!

20017年も残りわずかとなりました!

これから、クリスマスやお正月とイベントもたくさんありますねぇ(*^^*)

美味しい物を食べる機会も増えると思いますが、皆様お口の中のトラブルはありませんか??

定期的なメンテナンスで予防を徹底していくことがとても大事になります。

先月、東京で行われた『年齢別に合わせた予防歯科』のセミナーに参加してきました。

予防は0歳~始まっていきます。そして、乳歯・混合歯列期・永久歯が生えそろうまで。むし歯の予防・歯肉炎歯周病の予防、歯列不正の予防とお口の中の健康を維持していくことが大切です。

年齢や時期によって起こりやすい様々なトラブルや注意点などがあります。お子さまの成長や口腔内環境にはそれぞれの個人差があるため、1人1人の患者様にあった予防法をお伝えできればと思います。

予防にFinishはないです!予防は5W1H♪

When 毎日 Who 患者さん・保護者 Where 自宅で Whom 自分自身に・お子さまに What お口の中の清掃など How 歯磨き・フロス・歯間ブラシなど

ホームケアと歯医者さんでのメンテナンス・クリーニングを行っていくことでお口の健康はもちろん様々な病気やトラブルのリスクも下げることが出来ます。

皆様の健康のために「継続されること・習慣化」して頂くことをお薦めしてます☆

むし歯で歯を削ずらず、お口の中に金属を入れなくてすむように、そして再度治療が必要とならないように、、、

これからも『日々健康で過ごせるように』一緒に頑張りましょう(^^♪

歯科衛生士 瀧澤

☆いびきと健康☆

こんにちは♪寒い日が続いて11月なのに雪☃マークが出てましたね(><) 皆さま体調崩さないようにお気を付け下さい!! さて、今日は『いびきと健康』のお話をさせていただきます☺ 自分ではなかなか気づかなくても家族から注意されて知った…なんて方も多いと思います。 いびきをかく人の割合は男性が4人に1人、女性は10人に1人程度と言われています。 女性のいびきは男性に比べ少ないですが、更年期を迎えた頃から増える傾向にあります。 いびきには大きく分けると単純性のいびきと注意が必要な睡眠時無呼吸症候群を伴ういびきがあります☝ *単純性のいびき* 疲労・飲酒・花粉や風邪による鼻づまり・ストレス 👆これらのいびきは一時的なもので原因が治ってしまえばおさまります! *睡眠時無呼吸症候群を伴ういびき* ・口の周りの筋肉が弱まり、舌の付け根が沈下する ・扁桃肥大、首の脂肪で気道が狭くなる ・鼻が曲がっている、顎が小さいなどの骨格問題 👆睡眠時無呼吸症候群になってしまうと眠っている時に呼吸が止まったり、止まりかける状態が繰り返されます。このため睡眠中に脳が酸素不足になり、様々な健康被害をもたらします。 ⚠睡眠時無呼吸症候群の健康被害⚠ ・強い眠気による居眠り運転などの事故 ・高血圧、心疾患、脳卒中、糖尿病 ・肥満や生活習慣病の悪化 たかがいびきと思われがちですが、様々な健康被害につながります。 重症化して上記のような症状が出る前に心当たりのある方は一度専門医療機関を受診しましょう! 食欲の秋🍎🍇🍐ですので、たくさん食べてたくさん睡眠を取りましょう(*^^*)♪ ✿上野✿