患者さんの気持ち

こんにちは!
本日担当の長沼です(*^^*)

 

私事で恐縮ですが、先日親知らずの抜歯をしてきました!

普段、患者さんの抜歯に助手として立ち会わせてもらってますが、いざ自分がするとなるとやっぱり怖いものですね(;’∀’)

実際に抜歯をしてみると、抜歯後の痛みや違和感、食事の不便さなど、思っていた以上に大変なことに気付かされました

お口の中って繊細ですね…

 

ですが、この経験が抜歯をした患者さんやこれから抜歯をする患者さんとお話をする時に役立つのでは…?とも思いました。

抜歯後はどんな状態になるのか、どんなことに気を付けた方がいいのか、自分の経験からより具体的に患者さんにお伝えできれば…と。

 

私たちは普段から患者さんに、

 

・お口の中が今どんな状態なのか
・これからどんな治療をするのか
・治療後はどんな症状が出ることがあるのか

 

ということについてお話しさせていただいています

 

患者さんにご自身の今の状態や治療内容について理解していただき、納得していただいた上で治療を受けていただきたいと思っているからです。

それでも治療を進める中で、不安に思うことや分からないことが出てくると思います。

そんな時は、私たちに気軽にお話して頂けると嬉しいです!

治療に対する不安や心配事などを少しでも減らし、安心して治療を受けていただくお手伝いが出来るように、私たちも努力します(^^)

 

そんな風に考えさせられた親知らずの抜歯経験でした(^O^)!