☆歯を大切に☆

こんにちは!

新潟市内も今年はたくさんの雪と厳しい寒さが続いていますね☃

インフルエンザも流行っているようなので体調管理も気を付けてください。

今回は、以前受けたセミナーの内容を一部ご紹介したいと思います(^^)/

皆様‼歯を失う原因をご存知でしょうか??

第①位・・・歯周病

第②位・・・むし歯

第③位・・・歯根破折

という結果だそうです。泣

歯周病は8割の人が感染しています‼感染の成立は18歳頃と言われています。発症しないように若いころからコントロールし続けていくことが必要となります。

歯周病の特徴をあげるとすると

①感染症

②生活習慣病

③慢性疾患

となります。

歯周病の発症・進行には、全身状況、食生活、歯磨き習慣、喫煙などが関与しています。

歯周治療の目的は、過去・現在・未来も 歯周組織から原因である細菌性プラーク(歯垢)を除去し、感染状態の改善が必須であり、継続的に炎症のコントロールをし続けることです。

まずは、ご自身の歯を失わないようにお口の中がどのような状態なのか早めに検査を受け知ることが大事ですね。

私たちスタッフ一同、皆様の健康管理のお手伝いが出来たらと思います(*^^*)

歯科衛生士 瀧澤